ゼクシィ縁結びエージェントは独身証明書が必要だけど・・・。

ゼクシィ縁結びエージェントの独身証明書。

 

 

ゼクシィ縁結びエージェントを利用するには、

 

”独身証明書を提出する”必要があります。

 

 

でも、独身証明書ってなんなの?

 

独身証明書とは?

独身証明書とは、なんなのでしょう?

 

 

独身証明書とは?
独身証明書は、正式には「結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書」といいます。

 

民法732条の「重婚の禁止」の規定に抵触しないことを証明する証明書です。

 

この独身証明書は、国内の結婚情報サービス・結婚相談業者に提出する証明書です。

 

役割は、当然ですが独身を証明することです。

 

本籍地の役所で、発行してもらえます。

 

独身証明書の請求に必要なもの。

役所で独身証明書の請求に、必要なものがあります。

 

 

ちょっと話はそれますが、必要なことなので請求の仕方の説明もしておきます。

 

窓口、郵送でも請求できます。

 

ただ、郵送は何度かやり取りが必要で日数がかかります。

 

 

今回は、窓口で請求する場合の説明です。

窓口で、独身証明書を請求する場合。

必要な請求書と、本人確認書類を持参する。
  • 請求書は、結婚情報サービス・結婚相談業者からもらっておく。
  • 本人確認証は、運転免許やパスポートなど。
手数料は300円。
役所の戸籍課で請求。

ゼクシィ縁結びエージェント入会時に、独身証明書以外に必要なもの

独身証明書以外に、必要なもの。

 

ゼクシィ縁結びエージェント入会時に、必要なものは?

入会時に必要なものは、

  1. 本人確認書類、運転免許やパスポート
  2. プロフィール写真(縦横比4:3のもの)
  3. 独身証明書(3ヶ月以内に発行)
  4. 収入証明書(源泉徴収票か、確定申告書)
  5. 学歴証明書(卒業証書か、卒業証明書)

この書類が必要になります。

 

詳しくは、無料カウンセリング時に確認してください。

 

本気で結婚を考える男女だけが、利用するゼクシィ縁結びエージェントです。。

 

ですから、

 

それだけ書類も多くなりますね。

 

 

 

 

ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの時、説明があります。

 

それにそって、準備しましょう。

 

 

詳しい説明はコチラから>

 
ページの先頭へ戻る